ライザップが英語もマンツーマンで指導!【ライザップイングリッシュ】英会話も結果にコミット?気になる費用や評判

結果にコミットするダイエットで知られる『ライザップ』ですが、ゴルフに続き、今度は『英語スクール』も開講しています。

ライザップイングリッシュ

それが、ライザップイングリッシュで、ボデイメイクならぬ英語もメイクというか、英会話においても結果にコミットするということなのでしょうか。


あのライザップが手がけることもあり、なんとも気になりますので、『ライザップイングリッシュ』についての内容や、費用、評判について取り上げてみたいと思います。


ライザップイングリッシュの内容について

まず、ライザップイングリッシュには、現在、3つのコースがあります。

「英会話」に特化したコースと、「TOEIC(R)スコアアップ」に特化したコース、そして、話すことに重点を置いた「スピーキングコース」が新たに追加されました。(他に「ベーシックコース」がありますが、こちらについては後述します)

年々、日本人の英語を身につけたい意識は高まっていますが、2020年の東京五輪開催などを見据えて、個人というよりもビジネス面で英会話を身につけたい人はさらに増えているという印象は確かにありますので、コースもそのあたりを踏まえて用意されている印象です。

特に「英会話コース」「スピーキングコース」あたりは、外食関係や乗り物関係に携わっている会社にとっては注目ではないでしょうか。

『ライザップイングリッシュ』では、専属のトレーナーがマンツーマンで短期間で英語力をアップする指導を行います。

このあたりは、ダイエットやゴルフと一緒です。

一緒といえば、マンツーマンでの徹底指導なので、専属のトレーナーさんが「筋トレ」ならぬ「英語漬け」の毎日に追い込んでくれるところも一緒みたいです。苦笑

ライザップイングリッシュ


英語の場合も短期間で結果にコミットするためには、それ相応のタスク管理が必須ということになります。

ライザップのノウハウで、実用的な英語力を身につけるためのスケジュールががっつり組まれます。

そのための事前カウンセリング(無料)があり、そこで一人一人の現状の英語力に応じてカリキュラムを最適化するため、英語を初歩の初歩くらいから学びたいくらいの方でもしっかりサポートしてくれます。


さらに、コースのカリキュラムを始める前に、効果的に学習を進めるための「記憶定着ノウハウ」を使った勉強法を行うことで、英語が本当に苦手な方でもカリキュラムに入りやすいような拝領もされています。

安心といえば、ダイエットと同じくライザップイングリッシュの場合も、返金保証がついています。

スタートから30日間は、無条件でコース料金を全額返金してもらえます。

このあたりの保証も、結果にコミットする自信があるライザップならではといったところでしょうか。


ライザップイングリッシュの費用は?コース別料金について

ライザップイングリッシュを実践するにあたって必要となる費用ですが、まず「入会金」として税別で5万円が必要となります。

それプラス、受けられる各コースの受講料となっていますが、教材費は別途必要になるとのことで、、以下のコース料金プラス教材の費用を見ておかなければなりません。


・英会話コース(全24回)

受講期間:3ヶ月間(目安) 受講料:45万円(税別)


・TOEIC(R)スコアアップコース

トライアルプラン(全16回)目安受講期間:2ヶ月間 受講料:29万8,000円
ベーシックプラン(全24回)目安受講期間:3ヶ月間 受講料:40万9,750円
プレミアムプラン(全48回)目安受講期間:6ヶ月間 受講料:78万2,250円


・スピーキングコース

トライアルプラン(全17回)目安受講期間:2ヶ月間 受講料:29万8,000円
ベーシックプラン(全25回)目安受講期間:3ヶ月間 受講料:40万9,750円


・ベーシックコース※

ベーシックマスタープラン(全8回)目安受講期間:1ヶ月 受講料:14万9,000円


※TOEICのスコアが400点未満の方を対象に、上記のコースを受講前にベーシックコースの受講が必須とされています。
対象となるのは「TOEIC(R)スコアアップコース」と「スピーキングコース」になります。



以上のようなコース料金が設定されていますが、受講終了後もレッスンを引き続き希望される方には「継続コース」があり、セッション回数によって、料金が設定されています。(継続割引あり)

ライザップイングリッシュの費用についての詳細は、公式サイトの方もぜひチェックしてみてください。

いずれにしても、ダイエットと同じく中々の高額レッスンではあります。苦笑

短期間で結果にコミットするということは、お金がかかるということでもあるのです。。。


ライザップイングリッシュの評判はどうなのか?

結構な費用が必要なライザップのマンツーマン指導ですが、『ライザップイングリッシュ』を実際に体験した方の評判はやっぱり気になるところです。

ここで、いくつかコースを実際に体験した生徒さんの感想をご紹介しますと。


「勉強時間をしっかりスケジュール管理してもらえる」


「3ヶ月でTOEICの点数100点アップは可能とのことだったが本当に実現した」


「褒めて伸ばしてくれるトレーナーもいればスパルタもいて、好みで選択できるのが嬉しい」


「口や舌の使い方も徹底的に指導してくれるので、聞き取りだけでなく話す方にも自信が持てるようになった」


「外国人トレーナーの発音指導が細かいところまで行き届いているので、ダメな発音が着実に矯正されていく」


といった感想が寄せられていました。


やはり、ライザップイングリッシュはかかる費用が安くはないだけに、カリキュラムだけでなく講師陣の充実ぶりの高さが伺えます。

気になる点としては、ライザップイングリッシュに入会されている方には、経営者層や年収がそれなりにある中間管理職としてバリバリ仕事をしているような方が多い印象ではあります。


言い換えれば向上心が高い系の人がライザップイングリッシュを選んでいるのかもしれません。

いずれにしても『ライザップイングリッシュ』は、価格も含めなんとなく利用するものではありませんので、本気で英語力を高めてビジネスに活用したい方にこそおすすめのサービスだと言い切ってよさそうです。

ライザップイングリッシュ



スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

給付金